ジーンズを染め直し

20140524_1

先々週位にふらりと立ち寄ったLOFTで衣類を染め直す薬品『コールダイホットECO』を買ってみた。
真っ赤なスリムジーンズがずっと欲しくて探してたんだけど。
独身の頃だから7年以上前かな?ユニクロのオンラインストアではサイズもジャストフィットの赤いジーンズが売っていたんですが。

それ以来なかなか見ない。
Sサイズとかだと売っているんだけど、多分俺が履くとブカブカ。
で、久しぶりにユニクロのオンラインストアを見ていたらホワイトジーンズが売ってたんで買っちゃいました。

20140524_2

コールダイホットECOの説明書を見ると、ジーンズ1本を染めるには20Lの水(80℃以上のお湯)が必要なんですが。
ホームセンターに売ってた一番大きな鍋が18L。
濃い目に染めたいので丁度良いかと。

20140524_3

染める薬品は勝手に液体だと思ってたけど、粒状でした。
人体には無害な薬品らしいが、臭いは強烈!

20140524_4

新品なので、糊等を落とす為に入念に2度洗い。

20140524_5

ここで、更に綿を染めやすくする為に塩大さじ2と染料2本を投入。約16Lの沸騰寸前のお湯で染めていく。
説明書通りだと、80℃のお湯で20分間ムラにならないようにかき混ぜならが染めるんですが。
俺は濃い目に染めたかったので、弱火で沸騰しない程度に1時間たっぷり染めました。

で、この後中性洗剤を入れたお湯でゆすいだ後、『色止め』という作業が必要なんだけど。
俺はてっきり、これ以上染めない為に『色止め』をすると思ってたんだけど、そうじゃなくて、色落ちを防ぐ為に『色止め』をするらしい。

色止め剤は買ってなかったので、ここで一旦作業は中断。

20140524_6

で、購入してきた色止め剤『ミカノール』。
50℃位のお湯で20分程ジーンズを浸して、水洗いして完了。

20140524_7

染めムラなどは一切無し。
思った以上に綺麗に染まった。
ただホワイトジーンズを色抜き(漂白ではない)をしなかったので、若干マイルドな赤になった気も。

でも満足満足。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

No Comments Yet.

Leave a Reply