コンスタンティン

本当は『交渉人 真下正義』を見たかったのですが、夜まで売り切れでした。
消去法でこの映画になった訳ですが、なかなか面白かった。
話は、霊感の強い主人公キアヌ・リーブスが悪魔と戦う話。
こう聞くとかなりカルトチックな気がするが、なかなかどうして面白かった。
小学生の頃に読んだ学研の月刊誌で描かれていた地獄絵図。
国も宗教も違うのに、描く地獄が似てるのは興味があった。
話は更に変わるが、テレビの『松本紳助』で島田紳助が興味深い話をしていた。
『輪廻転生ってのがあるんやけど、よくガキでも妙にしっかりしてるヤツおるやろ?そういうヤツはもう人間を30回も40回もやってんねん。
逆にいい歳したオッサンなのに少しのことに感動したりしてるヤツはまだ人間1回目やから、すべてが新鮮やねん。』
(この関西弁あってるだろうか・・・汗)
この話、妙に納得してしまった。
そんな俺は人間1回目に違いない。間違いない。
そして前世はサルに違いない。木登り得意だっしぃ。
話は2転3転。
主人公のキアヌは天使に殺されるも、サタンに生かされる。
『お前は地獄の住人だ。まだ天国に行くには早い。生きろ』と。
さてさて、俺はどっちに行くのだろうか。まだ先の気もするが・・・。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

3 Responses to "コンスタンティン"

  1. けんご より:

    僕も紳助のその言葉を見て、みょーに納得したような気がしますねぇ。
    あ、関西弁。完璧ですw

  2. のりこ より:

    私、まだまだ人生1回目だなぁ。
    きっと一生かかっても人の半回くらいなんじゃないかなー。
    のりこ、まだまだ世間知らずでちゅ♪

  3. koba より:

    ○けんごさん
    すごく興味深い話ですよね~。
    あっ完璧ですか?ありがとうございますw
    ○のりこさん
    僕ちゃんもまだまだ世間知らずでハメ外しちゃったりしまちゅ♪

Leave a Reply