納車にむけて(その4)

060618_1.jpg
愛車がエンジンオーバーホール後、ショップから戻ってきたので、早速試運転を兼ねて、武蔵屋 遥館へ。
SSはエンジン音も良好で、かすかなタペット音がして調子は良好。
ただ、シリンダー交換したので、回しても3000回転まで。
できれば、慣らしは終えて次の方にお渡ししたいが・・・。
家を出たときは、雨はやんでいたのに途中から土砂降り。
びっしょりになって到着。
店員さんが、シャツを乾かしてくれました。


ここのオーナー、ハーレー乗りには有名みたいで、雑誌等にも載っている。
てっきり、衣装は雑誌用かと思いきや、ハットを被ってシブかった。
大抵ちょい悪オヤジからは好かれる傾向にあるんですが(笑)、この雨の中カッパも着ないで薄着で来たのが、気に入ったらしく色々世間話をしてもらいました。
060618_2.jpg
で、買ったのはツールバック。分厚い一枚皮でなんと7800円!
(ハーレーはスパナ1本も積めるスペースが無いのです・・・)
ついでに、DEERSKIN(鹿皮)のグローブも購入。こっちは驚きの3800円。
060618_3.jpg
店内はトニーラマやら、店のオリジナル品が所狭しと置いてありました。
中には、ん??安くね??みたいなのもちらほら。
今度はハーレーで行こっと。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

2 Responses to "納車にむけて(その4)"

  1. くに より:

    バイク人生まっしぐらだね。
    俺は中免の100cc乗りさw
    ディアスキン、柔らかくて使い易そうだ~ね~

  2. koba より:

    ○くにさん
    いや~単車のある生活は最高だよ~。
    今のも鹿皮だけど、手にしっくり馴染んで使い易いよ~

Leave a Reply