クランクポジションセンサー不良(その後)

100525.jpg
前回の記事
早速、新品のクランクポジションセンサー(CKPセンサー)を注文するも、アメリカへ発注する為、納期は1ヶ月後とのこと。汗
今年もユーザ車検で通そうと思っているが、ぎりぎり・・・。


色々調べてみるが、同じ事象の人が多いこと多いこと。
身近なところでも、同じ症状の方もいたりして。
やっぱハーレーって電装系が弱いっすね。これが、『ハーレーは壊れやすい』と言われる所以か。
でだ、CKPセンサーを取り外して、パーツクリーナーで綺麗にして取り付けなおしても症状が改善される場合もあるとのこと。
早速取り外してみた。
写真は撮り忘れたが、パーツNoは全く別の車種のものが付いていた。
たぶん在庫がなくて、展示品から取り外したのを俺のハーレーに取り付けたんだろう。
でもって組みなおして走ってみると。
クシャミ、アイドリング時の不安定は改善されるが、絶好調ではない。
一応、CKPセンサー異常のエラーコードもクリアしてみたが、やっぱりエラーコードは出ていた。
ただ、原因が分かっただけで大きな前進!
絶好調の鉄馬のケツを叩く日も近い!?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

4 Responses to "クランクポジションセンサー不良(その後)"

  1. 雷の子供 より:

    初めましてm(__)m似たような症状に悩み一年半が過ぎようと致しております、先日はとあるdealerにイグニッションコイルと言われ・・・又違うdealerに色々違うヶ所言われ購入店では知らん顔され・・・知り合いのカスタムショップにはキャブ調整と言われ・・・言いたい放題の散々な日々を過ごしておりますm(__)mですが症状が似てます・・・素人なりに多分電気関係だろうと?思います・・・投資にも限界が来ています正直疲れました

  2. koba より:

    はじめまして。
    給排気のカスタムされました?
    俺の場合、エアフィルターを交換した際、組み込み不良で、吸気が多すぎて、一時的にオーバーヒート気味になり、熱でセンサーが壊れたっぽいです。

    こちらの記事にエラーコードを出す為のURLを記載していますので、エラーコードを表示してみれば、原因は分かると思いますよ。

    俺も、ディーラー・カスタムショップ等々をたらい回しにされて、ネットで検索して自己解決しました。

    もし、エラーコードがP0374でしたら、ディーラーに「クランクポジションセンサーを交換してくれ!」って言えばパーツを取り寄せて交換してくれると思います。

    俺は工賃がばからしくて自分でネットでパーツを買って交換しました。六角レンチ1本で作業時間は5分位です。

    俺も原因が分からず、1年近く、悶々としていましたので、雷の子供さんの気持ちがすごく良く分かります。
    早く原因が分かると良いですね。

    ちなみに俺のハーレーはセンサーを交換してからは、すこぶる快調ですよ。

    • 雷の子供 より:

      有難う御座いますm(__)m
      ここで優しいお言葉を投げかけて頂いた♡
      だけで満足です♡気持ちを察して頂いた♡事に感謝です
      http://www.youtube.com/watch?v=HiiO4G9SmR0&feature=g-upl&context=G2464dabAUAAAAAAAAAA
      私に適切なヒントに課題にetc.を与えて下さり♡
      心より感謝お礼申し上げます♪
      愛車は違えど♪同士と受け止めております♡
      結果は何であれ♪先ずは♪お礼申し上げたく♡
      お邪魔させて頂きました♡気温が上がれば現象もまた
      出るだろうと?思います?低気温では調子良すぎます
      現在は答え出せませんが♡意識して微妙な変化に気を注いでいます♡現在はっきりと言えるのは♪マイルドな揺れ?
      になったかなぁ?で御座います♡回転数はメモリ少し上下運動です・・・♡今後も見守ります♡私も見守って下さい(笑)

      • koba より:

        >低気温では調子良すぎます

        低温では症状が出ないってなるとクランクポジションセンサーの気がします。
        走り出しは良いけど、エンジンが暖まってくると、症状が出るとかそんな感じですかね。
        それだと症状は一緒の気がします。
        早く直ると良いですね!

Leave a Reply