ハーレー ユーザー車検(3回目)

愛車も車検3回目。
キャブの設定をメイン160、スロー42、ミクスチャー2回転戻しのノーマル設定に戻してユーザー車検に。
今回は、構造変更も行った。(車幅と車高)当分ハンドル替える予定もないし。

ってことで、いつも乗ってるのから、マフラー・キャブ設定・シート・反射鏡を戻して、クランクケースカバーを外す(クランクケース側面の型式の打刻が隠れてしまう為)。
エアクリーナーはスクリーミンイーグルのハイフロエアクリーナーそのまま。

ちなみに費用はこんな感じ。

・ディーラーの24ヶ月点検・・・・・26,250円
・審査証紙代・・・・・・・・・・・・・1,300円
・検査登録印紙代・・・・・・・・・・・400円
・重量税印紙代・・・・・・・・・・・・3,800円
・収入印紙代・・・・・・・・・・・・・・・・20円
(構造変更)
・審査証紙代・・・・・・・・・・・・・・300円
・収入印紙代・・・・・・・・・・・・・・・・20円
・自賠責保険代・・・・・・・・・・・13,400円
———————————————
                計 45,490円

自分でオイル交換やプラグ交換、ノーマルに戻す → ディーラーの24ヶ月点検 → ユーザー車検 → 自分仕様に戻す。
この流れが一番無難な気がする。
これは2年後の自分への問いかけであるw

あと、リアのブレーキパッドが3mmしかないので、もう少ししたら交換しないと。
オイル交換も今回から1年に1回にしたけど、ディーラー推奨は8000km OR 1年毎交換が推奨みたい。
ってことでオイル交換も1年に1回にすることにした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

No Comments Yet.

Leave a Reply